back

レディースニュース|石原監督続投。高橋&小嶋が昇格。小嶋はオルカへ期限付き移籍|レッズプレス!!

top
石原監督続投。高橋&小嶋が昇格。小嶋はオルカへ期限付き移籍

12月25日(月)、浦和レッズレディースは石原孝尚監督と来シーズンの契約を更新したことを正式発表した。石原監督は皇后杯の敗退を受けて、チームの解団式が行われた12月23日(祝・土)にレッズプレス!!のインタビューで来シーズンの展望を語っており、「我々が目指すべきものは優勝。リーグの中でレッズレディースが一番良いチームだと言われたい。選手たちが評価され、一番良いチームになりたい」と“強さ”と“結果”を併せ持つチームづくりへ揺るがない強い想いを示していた。

また、浦和レッズレディースは下部組織のレディースユースからDF高橋はな(たかはし・はな)とFW小嶋星良(こじま・せいら)の昇格内定を発表。FW小嶋は、2部のオルカ鴨川FCへ期限付き移籍することが同時に発表された。

オルカ鴨川FCは来シーズン、チーム創設時から4年間、GM兼監督を務めてきた浦和レッズレディースOG北本綾子氏が監督を退任し、GM専任となり、後任に浦和レッズレディースOGで、同クラブのコーチを務めてきた百武江梨氏が監督に就任することが伝えられていた。


オルカ鴨川FCにとって、浦和レッズレディースから期限付き移籍選手を受け入れるのは初めてとなる。(有賀久子)

・・・・・・

ログイン・会員登録はコチラから
すべての記事をご覧いただくには、会員登録が必要です。
※既に会員登録済みの場合、ログインを行うことで閲覧可能となります。



レッズレディースTOPへ


(c)REDS PRESS